2012年07月13日

日本に必要な「イノベーションのためのイノベーション」とは何なのか?